Teaprog.com

とあるエンジニアの日々の記録。エンジニアと関係のないようなことも書きます。

もしもアフィリエイトへの登録

f:id:tk0137:20210708003446j:plain

イメージ図

目次

はじめに

 

現時点で私が利用しているASPはa8netだけです。

 

と言っても今はまだほとんど使用していないのですが。

 

私も記事数が増えてきましたので、皆さんのお役に立てそうなリンクがあれば、紹介させていただきたいと思ったのですが、1つ気になる点がありました。

 

がめつい話でなんとも情けないのですが、収益を銀行振り込みする際に、振り込み手数料がかかってしまうのです。

 

非常に細かい話である事は承知です。

 

ですが、利用するからにはできる限り突き詰めてより良い選択をできるようにしたいとも思います。

 

少しでもご参考になれば幸いです。

 

以下に詳細を示させていただきます。

 

 a8netの手数料について

 

a8netの公式サイトより、成果報酬の支払い方法について↓↓↓↓↓

 

成果報酬の支払方法:メディア会員サポート:アフィリエイトのA8.net

 

以下の図に実際にサイトのページの一部を示しておきます。

 

f:id:tk0137:20210707204039p:plain

図1

 

ゆうちょ銀行宛ならまだ目をつぶれるような金額ですが、その他の銀行に関しては500円以上かかってしまうところもあります(2021/07/07現在)。

 

個人的には、これは決して馬鹿にはできない金額だなと感じました。

 

そこで、他のASPサイトを比較してみることにしました。

 

そこで、有名なアフィリエイトサイトの成果報酬振り込み手数料をまとめているサイト様を見つけましたので、以下にリンクで示させていただきます。

 

 各ASPの比較(主に手数料)

参考にさせていただいたサイト↓↓↓↓↓

 

アフィリエイトASP各社の最低支払金額と振込手数料まとめ

 

比較できるASP各社

 

赤文字で示させていただいたものは成果報酬の振り込み手数料が無料と記載されています。

 

  • A8.net
  • バリューコマース
  • リンクシェア
  • TGアフィリエイト
  • afb
  • アクセストレード
  • もしもアフィリエイト
  • JANet
  • バナーブリッジ
  • Link-A
  • ADVack
  • アドボンバー

 

参考にさせていただいた記事は3年ほど前のものになりますので、登録前は必ず各ASPの公式サイトにてご確認ください。

 

このサイトを中心に他のサイト様も参考にしつつ、今回はもしもアフィリエイトに登録してみました。

 

もしもアフィリエイトは比較的審査が通りやすいという評判が多かったので、試してみようと思いました。

 

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト公式サイトへのリンク↓↓↓↓↓

 

もしもアフィリエイト

 

もしもアフィリエイトには無料で登録できます。

 

実際にこの公式サイト内で振り込み手数料のことについて調べてみました。

 

すると以下の図に示したようなページが見つかりました。

 

手数料はどうやら自己負担ではないようです。

 

f:id:tk0137:20210708000839j:plain

 

今回私も実際に登録してみたので、その手順を以下に示させていただきます。

 

 登録手順

 

まず、上で示したリンクより、もしもアフィリエイトのホーム画面に移ります。

 

そしたら、ページの左側にある「会員登録する(無料)」をクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707220111j:plain

図2

 

すると、まずメールアドレスの入力を求められます。

 

入力したメールアドレスには、時間制限のある本登録用のリンクが送られてくるので、すぐ確認できるものが良いでしょう。 

 

メールアドレスを入力し終わったら「確認メールを送信」をクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707220208p:plain

図3

 

「確認メールを送信」をクリックすると以下の図のようなメール送信確認画面が表示されます。

 

実際にメールボックスを確認しにいきましょう。

 

f:id:tk0137:20210707220240p:plain

図4

 

確認メールは1分ほどで届きました。

 

以下はGmailで受け取った場合の画面です。

 

「もしも会員 仮登録完了のご案内」という題名で届きました。

 

メールを見ると、本登録のためのリンクがありますので、ここをクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707220304p:plain

図5

 

するとアカウント情報を入力する画面に移ります。

 

入力する項目は以下の通りです。

 

  • メールアドレス
  • ユーザーID
  • パスワード
  • パスワード確認

 

f:id:tk0137:20210707220332p:plain

図6

 

アカウント情報を入力し終わったら「次に進む」をクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707220352p:plain

図7

 

次にユーザー情報を入力します。

 

要は個人情報です。

 

入力項目は以下のようになっています。

 

  • お名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 会社名

 

f:id:tk0137:20210707231748p:plain

図8

ユーザー情報を入力し終わったら「次に進む」をクリックします。

f:id:tk0137:20210707220440p:plain

図8

 

最後に入力内容の確認画面が出てきます。

 

もし、間違いがあれば「修正する」をクリックして修正します。

 

f:id:tk0137:20210707220508p:plain

 

すると次の画面で入力内容に関する利用規約が表示されますので「利用規約に同意すして登録する」をクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707220453p:plain

図9

 

これで会員登録完了です。

 

以下のような確認画面が出てきます。

 

そしたら次にメディアを登録します。

 

「メディアを登録する」をクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707233212p:plain

z

 

ここでいうメディアは今回はブログになりますのでブログの情報を入力していきます。

登録する項目は以下のようになります。

 

  • URL
  • メディア名(またはアカウント名)
  • カテゴリ
  • 月刊ページビュー・再生数

 

f:id:tk0137:20210707220555p:plain

図12

 

また、メディア登録ガイドラインの確認というものが表示されます。

 

これはもしもブログが定めた、違反項目や違反具体例を示したものです。

 

その項目は以下の通りになっています。

 

  • メディアが存在しない、もしくは文章・画像等のコンテンツが存在しないメディア
  • 正常にアクセスできないメディア
  • ご自身が作成、もしくは所有されていない事が明らか、あるいは不明なメディア
  • 消費者に誤解を与える可能性を含むメディア
  • 本人申し込みを含むアフィリエイトリンクへの誘導に問題のあるメディア
  • グロテスクな見た目や表現がある
  • アダルト・ポルノのほのコンテンツを含むメディア
  • 犯罪への利用を臭わせる表現があるメディア
  • 危険を伴う可能性のある薬の用法・消費者の誤解を生む可能性のある物質成分を含むサプリメントなどの記載
  • 他、公序良俗に反するメディア
  • 各種法律に違反、もしくは違反の可能性のある商品、サービスが掲載されているメディア
  • 検索エンジンスパム検索エンジンスパムメディア
  • パブリシティを侵害する恐れがあるメディア
  • 悲劇的な事件や事故を顧客誘引力にしているメディア
  • 著作権を侵害するおそれのあるメディア
  • 翻案権・翻訳権を侵害するおそれのあるメディア
  • 引用要件を満たしていないメディア
  • 他、ふさわしくないと判断したメディア

 

登録するメディアが、これらの項目に違反していないことを確認するため、全てのチェックボックスにチェックを入れていきます。

 

全て入力が終了したら、「確認画面へ」をクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707220611p:plain

図13

 

すると、入力内容の確認画面が表示されますので、確認が終わりましたら、「上記内容で登録する」をクリックします。

 

f:id:tk0137:20210707220706p:plain

図14

 

以上で1通りの登録作業は終了です。

 

実際にログインしてみます。

 

以下のようなトップ画面が表示されました。

 

これでサービスを利用できるようになりました。

 

f:id:tk0137:20210707235403p:plain

z

最後に

 

 登録するための手順は、書いてある通りに進めれば誰でもできるように作られているはずなので、わざわざここで示すことでもないかもしれません。

 

しかし、こういう登録作業は面倒なものであることも否めません。

 

私がこのように手順を示すことによって、そのサービス内容やサイトの概要を掴む事ができ、それが行動のきっかけになるのではないかとも思います。

 

今回登録した「もしもアフィリエイト」は成果報酬の振り込み手数料が無料とありましたが、良い面ばかりではないのではないかとも思います。

 

機会があれば使用していき、問題点が新たに見つかればその解決策なども示していければと思います。

 

以上、最後までありがとうございました。